SEIWA | Leather Craft materials web store | レザークラフト材料ウェブストア : 新トコノール 無色 ミニ 20g

ケミカル用品 | 床・コバ処理仕上剤

17707057 image1

17707057 image2
革の毛羽立ちのある面(床面)にヘラや指先で塗り広げます

17707057 image3
革の端(コバ)は指先に少量のトコノールをつけて塗ります

新トコノール 無色 ミニ 20g

革の床面・コバの仕上剤

価格 300円/個(税別)

数量

■用途/特長

床面、コバに塗るだけで見違えるような美しい艶。革を保護して汚れからも守ります。

小容量ながら広口のボトルを採用し、コバ磨き等の作業に適量を取りやすくなりました。
少量使いたい時、指先に必要な量だけ取れます。塗った後はヘラや指先で薄く塗り伸ばしてください。

はじめてレザークラフトを楽しむ方に、まず少量お試しいただく最適なサイズです。また毛羽立ってしまったコバのリペアなど、少量必要な場合にも1コあると便利です。コンパクトなサイズで、レザークラフト教室に通われる方など、どこにでも気軽に持っていけます。

■仕様/内容
  • [成分]天然糊・天然ワックス・合成樹脂
■使い方

〈床面(毛羽立ちのある面)をなめらかに〉
1. ヌメ革の床面に薄く塗り広げます。起毛した革(ヌバック、スエード等)にはお使いいただけません。肌の敏感な方は、ビニール手袋をご着用ください。指で塗り広げることが最もお手軽で効率的ですが、タンポなども使えます。

2. トコノールが半乾きになったら、ガラス板で擦ります。繊維がおさえられ、艶が出ます。またはウエスでこすってもよいでしょう。この時力をかけすぎると革が伸びたり、厚みが変わってしまうため注意します。

※ヘラはのりベラがおすすめです。
※タンポとは綿などの布地をきつく折りたたんだものです。不要なTシャツ等を10cm角程度に小さく切り、折りたたんでからクリップなどに挟むと使いやすくおすすめです。

〈コバ(革の切り端)をなめらかに〉
1. トコノールを指先に少量とり、コバに薄く塗布します。コバからはみ出たトコノールは早めに拭き取ります。残したままだとシミの原因になります。

2. トコノールが半乾きになったらプレススリッカー等で磨き、毛羽立ちをおさえます。やわらかい布で磨いてもよいでしょう。

使い方の詳細はこちらをご覧ください。

■ご注意
  • 使用後はフタをしっかり閉めること。
  • 手工芸以外の用途に使用しないこと。
  • 手に付着した場合は、よく洗うこと。
  • 肌の敏感な方は、手袋をご着用ください。
  • 保管はお子様の手の届かない冷暗所で。

※掲載写真、色見本の色はデバイスやブラウザにより実物と異なる場合があります。